代表挨拶

感動事業は、21世紀最大のビジネスです。

2017年、DACグループは創立55周年を迎えます。DACの目指す理想の会社像は、2つの柱からなっています。
1つは、世界に役立つ「人」づくり。もう1つは、世界の人々を幸せにする「感動」を創りあげることです。
私たちが目指しているのは、人の幸せや感動をビジネスとしてとらえ、人々の喜びを創りあげていくことです。
喜びや幸せをビジネスにする。こんなステキなことはありません。感動事業を推進する出発点は、DACが健全な経営を推進することです。余裕をもって「人のため」「世のため」に尽くすことが大切です。誰でもがうらやむ経営こそが、感動事業推進の出発点なのです。
「人の幸せ」と「感動」をビジネスに!

株式会社DACホールディングス
代表取締役社長
株式会社デイリースポーツ案内広告社
代表取締役社長
株式会社ピーアール・デイリー
代表取締役社長
株式会社デイリー・インフォメーション
代表取締役社長
株式会社グローバル・デイリー
代表取締役社長
株式会社デイリー・インフォメーション北海道
代表取締役社長
株式会社デイリー・インフォメーション中部
代表取締役社長
株式会社デイリー・インフォメーション関西
代表取締役社長
株式会社デイリー・インフォメーション九州
代表取締役社長
株式会社DACファーム
代表取締役社長
株式会社NIKI Hillsファーム
代表取締役社長
株式会社NIKI Hillsヴィレッジ
代表取締役社長
一般社団法人 DAC未来サポート文化事業団
代表理事
代表取締役社長 石川和則
石川和則 サイン